しみやそばかすを消すにはお薬です

しみやそばかすを消すには医薬品です。

しみやそばかす対策におすすめの医薬品は 飲み薬と塗り薬の2種類。

まずは しみやそばかすを消す飲み薬。

飲み薬でのケアというと少し不思議な感じがするかもしれませんね。

ビタミンCなどの美白成分を 飲み薬でお肌の内側から届けることで、できてしまったメラニン色素に効果的に働きかけるというケア方法なのです。

飲み薬はそれだけではありません。

ビタミンCやL-システインといった成分が お肌の代謝サイクルを整えて しみのもとであるメラニン色素が 表皮まで押されて出て、その後はがれおちてゆくのを助ける働きもあります。

つまり、シミやそばかすを消す飲み薬を活用することで メラニン色素そのものが薄くなるのと、メラニン色素がお肌の外に排出される、この両方の方法でアプローチしてくれるのです。

シミやそばかすの飲み薬は お顔だけでなく 背中や手の甲といったボディも美白にも効果的です。

自分ではケアしにくい箇所や、美白ケアアイテムを塗るのが難しい場合なども 飲み薬なら安心ですね。

このシミやそばかすを消す飲み薬ですが、医薬品として市販されているものを活用するようにしましょう。

サプリメントなども販売されていますが、しみやそばかすへの効果が認められているのは医薬品だけです。

中には とても紛らわしいものもありますが、医薬品表示のあるものを活用するようにしましょう。

しみやそばかすを消すには お肌の外側からのケアも効果的です。

美白成分入りの美容液やクリームを使ったケアは 今や身近で 何かしらトライしてきたという方も多いかもしれませんね。

このシミ用のクリームですが、配合されている美白成分は様々です。

中には 皮膚科のシミ治療の際に処方される軟膏と同じ美白成分が配合されているものもあります。

できれば このようなタイプのシミ消しクリームを活用してみることをおすすめします。

その際には しみそばかす用の飲み薬も使うようにしましょう。

そうすることで相乗効果が期待できますよ。

シミそばかす用のクリームはここに注意

シミやそばかすのケア用のクリームや美容液ですが、効果が実感しやすくて人気のものは ハイドロキノンなどの強い美白成分が配合されています。

このような美白成分は作用が強いため 人によっては刺激に感じることもあります。

最近では お肌により安全な形で配合するなど工夫してあるシミ消しクリームも販売されています。

また、敏感肌の方用に 刺激になりにくい成分だけで作られたシミ用クリームも発売されています。

不安な方は こういったものを活用してみることをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする